社会保険手続き

基礎年金番号通知書への切替え

4月1日以降、国民年金制度または被⽤者年金制度に初めて加入する方は、国民年金手帳は発行されず、基礎年金番号通知書が発行されることになります。

基礎年金番号通知書には、(ア)基礎年金番号、(イ)氏名及び生年月日、(ウ)基礎年金番号通知書を交付する日が記載されています。

4月1日において、国民年金手帳を交付されている方には基礎年金番号通知書は発行されません。

国民年金手帳をすでに所持されている方が、国民年金手帳を滅失しもしくは棄損したとき、又は国民年金手帳に記載された氏名に変更があるときは、4月1以降、基礎年金番号通知書の交付を申請することになります。

基礎年金番号通知書への切替え

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA